初心者プログラマがガチムチプログラマを目指すぶろぐ

2017年の春から本格的にプログラミングを学び始めた学生です!よろしければ閲覧、ご指導のほどよろしくお願いいたします!!

werckerをmac(docker for mac)で動作させたわ

docker for mac

なんか最近出たらしいですね。 これまではdocker toolboxみたいなので、 virtualbox上でdockerを走らせていたらしいのですが、 virtualboxじゃない仮装アプリでなんかdockerの利点を最大限生かせるようになったのが docker for macみたいな記述があった気がします ただいかんせん新しいので、ドキュメントが少ない問題に直面しまして、 誰かの助けになればいいなと一筆した次第であります。

導入手順

wercker-cliを(macに)インストールします

$ brew install wercker/wercker/wercker-cli

macにwercker-cliがインストールされたら、

$ wercker build

で、勝手にdockerがimageを引っ張ってきてくれて使えるようになります。

ちょっと解説のようなもの(間違ってる説は結構ある)

docker toolboxだとvirtualbox上にLinuxカーネルを立てて、 その上にdockerを起動し、さらにその上にwerckerをインストールして起動します。 それに対し、docker for macは仮装環境は挟んでいるものの、 基本的にはOS Xカーネルを使うらしいので、 mac自体にwerckerがインストールされていないと使えない ということで、macの方のlocalにwercker-cliを入れてあげて、 docker上で起動すると、dockerの機能でimageを探してきてくれます!

引っかかったところ

あくまでmac上で起動されているため、 node.jsに置けるbcryptのようなlinuxOS Xで挙動の違うライブラリは macの方のバージョンを入れる必要があります。 そんなん知らんやん。。。 invalid ELFみたいなのが出てきたら用心してください!!

まとめ

dockerは勉強した方が良いな完全に。。。